顔 脱毛 周期

部位によって違う?顔脱毛の周期

部位別!顔脱毛の周期を比較

むだ毛を処理する場合は、さまざまなことを考えなければなりません。用いる方法にもよりますが、脱毛処理というのは、肌にダメージを与えてしまうものです。そのため、安易に繰り返し処理を施すことはできないのです。
特に、顔などの処理を行う場合は、慎重に進めていかないと、消えない傷を残してしまう可能性があります。むだ毛には、部位によって周期があります。
処理を行った後、一定期間が経過すると、また生えてきてしまうのです。
たいていの場合、数ヶ月程度で生えてくるため、数ヶ月ごとに通い続けることが必要です。顔の脱毛を行う場合は、部位によって1ヶ月、3ヶ月という周期があるので、どのような処理をするかによって、通い方が変わります。


顔以外の脱毛周期ってどれぐらい?

顔を綺麗にする為に打って付けとなっているのが脱毛ですが、顔以外の脱毛をしたい時にはどの位の毛周期になっているのか気になるものです。毛周期を知る事によっていつ頃から施術をする必要があるのかを判断する事ができますので、その為にもまずはサイクルを把握しておく事が大切です。

そして施術ができるのは主に成長期となっていますので、各部分の成長期を知る必要がありますが、
まずvioの成長期は1年〜2年程度となっています。足は3ヶ月〜5ヶ月であり、脇は2ヶ月〜5ヶ月程度と言われています。成長期がどの程度でやってくるのかを把握しておけば、例えば夏までに綺麗にしたいという時にはいつ頃から施術をすれば良いのかという事も判断する事ができます。